人生はマーマレードのように

アラフォーママの結婚、妊娠、出産、子育て、借金、自分のこと、時々介護のブラック&ホワイト日記

スポンサーリンク

旦那と付き合って結婚するまでの話②《信頼》

こんにちは。くまみみです。
5歳の息子が扁桃腺を腫らして急に39.5℃とか出ててびっくり(; ゚ ロ゚)
夜も眠れない日々が2日続きました(母子とも…)
今はもうすっかり良くなりましたが、最近、ちょっと珍しく夜眠いと言ったりします。
季節の変わり目なので、体調に気をつけたいものですね。


◆◆◆

前回からの続きです↓
www.kumamimiko.com

そもそも、なぜ彼と別れなかったのか。彼を信頼した理由。

f:id:cinnamonrol3:20180915093505j:plain
私達は順調に付き合いを続け、彼は東京の大学に通い一人暮らしをしていたので、私はたまに仕事が休みの前日、仕事終わりに電車に乗って、彼の部屋に泊まりに行ったりして、楽しくお付き合いをしていました。そう言えば、そんな事もしてたっけな…。(もう遠い昔の話。)


(因みにそれは持ちマンションで、彼の家は元々、代々続くちょっとした名家で(両親とも!)彼が子供の頃までは、本当に金持ちだったようです。お育ちは本当に良いのです 冷笑)※お育ちだけはいいエピソード、多数あります!ちょっと引きます!それはそのうち登場すると思います。



私がこの人でいいのかな?普通に男性としてどうなのかを見極めたいと思った時に…

①彼はとにかく私と正反対で友達が多く、大事にし、人からの誘いは基本断らないと言っていて、私はビックリしました。とにかく顔が広いのです。

②彼の考え方としては、見た目じゃなくて、物事の本質を見ているような事を色々ズバッと、友達にも私にも言っているように感じられて、頼りになる人だワ…なんて思ったのです。その時はね…。

③それと、私と出会う前は多少それなりにヤンチャしてたみたいですが…将来俺は⚪️⚪️(←代々続く職業)になると思っていたから、警察沙汰になる事だけはしなかった!と自慢気に言っていました。


…そんなこんなで、つまり私は彼の事を(特に②、③あたりでもう。)信頼していたのデスネ、ハイ。


因みに今では…
①は例えば日曜日の夜9時頃、ちょっと顔出せや、的な電話がかかって来たら(もちろん明日は仕事です)子供と唯一ゆっくり過ごせる短い時間なのに、出掛けます!💢とにかく、つきあい、つきあい、つきあいです。

②は、今ではあまりに度が過ぎていて…自分は一切ノータッチなのに、人がやった事の失敗を(話に聞いただけでも)ハンパなく上から目線でけなし、怒ります。 …何か納得いかない。自分は何もやっていないのに、よくそんな事言えるねって感じ。

③結論としては、家業は継げませんでした。(大学を卒業できず。)
あ~あ。



次回に続きます。