人生はマーマレードのように

アラフォーママの結婚、妊娠、出産、子育て、借金、自分のこと、時々介護のブラック&ホワイト日記

スポンサーリンク

その後、元日に事件が起こりました【後編】

こんにちは。くまみみです。

元日の夜に起こった事件。その翌日の話です。

www.kumamimiko.com

 

f:id:cinnamonrol3:20190101235609j:plain

 2つ目の事件は翌朝に…

翌日の朝の事です。昨日の元日の夜の出来事は、まだガッツリ!引きずっていました。(←って言うかこの辺、この後のショックな出来事で、もう記憶が曖昧です)

 

昨夜のお風呂事件に凄く嫌悪感を抱いていて、旦那と息子と話もしたくない程、ショックを受けていた私。


私が洗濯物を干していると…

「マ~マぁ、昨日ね、⚪️⚪️⚪️⚪️」←息子が来て、何か話しかけられた。

すると私はまた、「昨日、何でお風呂入ってきたのよー…」とか何とか言い終わるか終わらないかの時、ふと息子の口元を見ると、

 


…!!

 


息子の歯が無い!!(下の前歯が一本)

 

 


「…歯はどうしたの!?」みるみる涙が溢れて顔がしわくちゃになる私。

(↑もう、神経が過敏でおかしい状態。)


息子「え?昨日、歯が痛くなったからパパに抜いてもらった~」

 

確かに息子は以前から歯がぐらぐらして抜けそうでした。

 

 

息子の初めての、生えかわりです。

 


「何で…何で抜いちゃったの…(母がいなくて他人がいる所で!)」


もう、涙が止まらなくてボロボロ泣くだけの母を見て、息子は黙って立ち去りました…。

 

息子(5歳9ヶ月)のお口。

f:id:cinnamonrol3:20190107153656j:plain

私は悲しくて、情けなくて、何だかわからない感情で泣いていました。

 

初めての子供の初めての歯の生え代わり。
その歯が生えてきて一番に見つけたのも、毎日毎日離乳食を作ってあげたのも、今まで歯磨きをしてきたのも、全部私です。

 

あんなに歯が段々生えそろうのが嬉しかったのに、保育園生の内に抜けるって知らなくて、でもだいぶ先の事だな~って実感の無かった私。

いつしか息子も年長さんになり、お友達も抜け始めて(息子は早生まれなので)、ぐらぐらして痛い、と息子に言われた時は成長を実感してとっても嬉しかった✨そんな時だったのです。

 

(ちょうど元日の昼間にも、実姉に抜けた歯はどうしてるの~?なんて聞いた所だったんです。)

 

そう、我が子の初めての歯が抜ける瞬間に立ち会えず(こちらが気づくまで教えてくれないし)、しかも、よりによって普段、ほとんど会わない他人(親戚ですけど)の前で、「あら~、おめでとう!」をやった訳ですよね?そして母親だけが居なくて。。。

 

 


…ショック以外の何ものでもないです。

 

 

 

(※もちろん、それなら一緒に行けば良かったでしょ!と言われるのはわかっています。自分のせいなのは。でも、私の知らない所で、あとそのメンバーが嫌なんです)

 

この気持ちを私以外の他の人にもわかって貰えるかは、わかりません。
でも、子供を育てた事のある母親なら、大なり小なりはわかって貰えるんじゃないかな、と思うんです。

(でも歯が抜けるのは止められないので、結局は誰のせいでもないと割り切ります。歯は…。)

 

お風呂事件の更なる悪夢(真相がわかる)

私が洗濯物を干している途中で息子の歯抜け状態を発見したあと、旦那が通りかかりました。

 

真相は旦那に聞くしかありません。(基本的に旦那は、自分に悪い所があったと思っていませんが。何事においても)

 

旦那曰く、歯の事は、息子が歯が痛くて痛くてしょうがないから抜いて!と言われたから抜いた、のだそう。

 

私が、「皆の前で(大々的に)抜いたんでしょ!」と言うと、「イヤ、部屋の端っこの方で二人でやって、あら抜けたの、位だったよ」との事。

 

それならば…まだ良いか。と少し諦めがつく気もしたけど、やっぱり我が子の成長の貴重な瞬間を見逃した事には間違いないのだけど。

 

***

それから、お風呂の事も聞きました!!肝心な所です。

私「お風呂は誰と入ったの?!」
旦那「え?姉ちゃんと…。」

 

 

姉ちゃん!!??

 

 

一番最悪の事態です!(←大袈裟かもしれませんが、私は至って本気です)

 

またもや押さえようとした嫌悪感が、むしろ一番MAXに💢💢!!

 

 

「はぁ!?⚪️⚪️(←息子)に触らないで!気持ち悪い!」

 

 

と涙ながらに叫びました。

 

…私の本心です。

 

 

あくまでも私の想像ですが…

お風呂に入っていけば?から、入らなきゃいけない、に変わり、息子も少しは嫌がったとは思いますが、結局入る相手も決まらないので(だから旦那は何やってんの💢!?)、恐らく、

義姉「じゃあ⚪️⚪️おばさんと入ろうか?」と言ったのでしょう。

 

 


意味わかりません!!

 

 


母親がいない所で、「他人の子」と勝手にお風呂に入りますか!?

 

 

 

(↑自分の子供がされたらどう思うのかな?微妙な関係の人に。)

 

普段、ちょくちょく会うわけでも、誕生日にプレゼントくれるわけでも(一回もありません。)全然無い関係だし、

もちろん母親に頼まれた訳でもない。

母親の実姉でもないから母親とは似ても似つかない(息子にとって)。

義姉の人格については控えますが…血は繋がっているので可愛いとは思うのでしょう。

 


でも、母親がいてもいなくても…母親気取りで息子と風呂に入り、顔から体からクリームを塗ったのです!!ヘドが出そう。(失礼。)

 

 

だ・か・ら、触らないで!!なんです。

 

 

私、それを聞いた時は義姉に

「⚪️⚪️(息子)に触らないでください!もう会わないでください!!」ってメッセージを送ってやろうかと思った位です。(←口が悪くてすみません…)

 

実は元日の夜…

息子が着替えて布団に入った時、私は「湯冷めしちゃうんだよ!」とか「塗るもの塗ったの!?」などと旦那に言って息子の顔を触ると…

 


!!?

 

 

…すべすべでした。泣きたいほど。

 

 


そして私「クリーム、塗ってもらったの!?いつもあんなに嫌がるのに!?」
※息子はいつも塗られるのをとても嫌がります。

息子「…」 

 

(私、ひどい母親ですね。本心とはいえ、息子には拒否権は無い事なのに責めるなんて。。。)

そして、前回書いた「誰と入ったの?」と言う私の質問に黙る息子。

…なぜ黙ったかはもうお分かりですね?
言えなかったのですね、息子なりに、母が怒ると思って…(T_T)
ゴメンね。息子。色々と…。

 

その後

私は2日は一日ショックで放心状態で本当に何も出来ませんでした。

とてもじゃないけどブログも書ける状態では無く、時間が必要だ…時間が経てばきっと立ち直れるさ(>_<)…と思い、時が流れるのを待ちました。

 

今は…だいぶ吹っ切れました(笑)
取り乱してすみません。
その翌日の3日には家族3人で初詣やら、イオンにお出かけしました。息子の為です。


ただ…旦那には、「私が、泣くほど嫌だと言っている事は、そんなに嫌なんだな、とせめて耳を傾けてください。あなたの頭の中に情報として、入れてやってください。母親になった事がないので解らないと思いますが、お願いしますm(_ _)m」

 

…ってお願いして何とか理解してもらおうと思ったのですが、「わかりました。でも理解は出来ません。大体あなたは⚪️⚪️…」←結局ダメ出し

 

絶対謝る事はありません。言うだけ無駄でした。

もう今は熱さも喉元を過ぎて、やっと落ち着いた生活を送っています。

 

長文、最後までお読み頂き、ありがとうございました。